地域活動推進に関する事業

東住吉区地域包括支援センター

さわやかセンター4F 電話 (06)6622-0055 
担当地域:北田辺・今川・田辺・南田辺
*他の地域の方のご相談は、東住吉区内の地域包括支援センターと総合相談窓口(ブランチ)
大阪市の委託を受け、高齢者のみなさんの様々な相談をお受けするとともに、住み慣れた地域で安心して暮らせるように活動しています。

高齢者の相談をお受けします

 介護や福祉制度のこと、生活の不安などいろいろな相談を受け付けています。電話、来所相談の他、必要に応じて訪問して解決方法を一緒に考え、必要なサービスや制度、専門の相談機関につなぎます。

高齢者の権利を守ります

区保健福祉センターと連携し、高齢者虐待の防止・相談・対応を行います。
また、消費者被害防止のための相談、成年後見制度についての相談を行います。

暮らしやすい地域づくりに取り組みます

高齢者が住み慣れた地域で、安心して暮らし続けられるように、地域の関係者のネットワークづくりをしています。

*圏域地域ケア会議
担当圏域の4地域の地域活動者、医療・介護・福祉の専門職、関係機関の方々とともに、圏域地域ケア会議を開催し、地域の高齢者の課題について話し合っています。

ケアマネジャー(介護サービス事業者)の交流会・研修会の開催や高齢者支援を共に考えています。
地域で高齢者の介護予防や高齢者支援に関する勉強会や研修会を開催しています。

自立した生活のお手伝いをします

要支援1,2の方と要支援・要介護状態になるおそれのある方に対して、ケアマネジメントを行います。

家族介護支援

家族介護教室の開催や区内の介護者の会との連携などを行っています。

つながりノート」をおすすめしています。 

「つながりノート」は、東住吉区地域包括支援センター担当圏域地域ケア会議で、高齢者が、安心して生活を送るために、地域住民、行政、医療・介護・福祉の専門職や関係機関のネットワークづくりをすすめるよう作成しました。
緊急連絡先やかかりつけ医、ケアマネジャーなど介護関係者や友人関わりのある方の連絡先を記載し、ご自宅の見えやすいところに置いていただき、ご本人、ご家族、関係者が必要に応じて連携をとれるように利用して頂くためのノートです。

お気軽にご相談ください